Home  > Soccer > SoccerU-18

 › Soccer U-18 / mizuiro project › 水色プロジェクト

2012年10月11日

水色プロジェクト10月活動

昨日10月の水色Pを行いました。
先月に引き続き、
攻撃時のポジショニングに関してミーティングをして
25分×3本のゲーム。
ミーティング内容は
4-4-2 vs 4-①-4-1 における
①の基本ポジショニングを説明。
1)相手2トップと2ボランチの真ん中にポジション → 受けてプレーメーク
2)相手を背負っていても受けてビハインドポジションメンバーとプレーメーク
3)ガチガチにマンマークされていたら、前の選手にパスコースをつくり、ビハインドサポート
DF サイドアタッカー CFに関しても応用を簡単に説明。
9月にはうまくできなかったメンバーも今回は見事。
ボールはよく動くし、攻撃リズム・フィーリングがよく合う。
お互い気持ちよさそうに攻撃。
攻撃が良ければ守備も良くなるので、決して守備をおろそかにプレーしていたわけではありません。
1本目が良かったので、さらに
「相手にとってこわい選手:前のスペースを逃がさない」
ことを要求。
この意識が満ち、さらに攻撃が良くなった。
11月に期待が高まります。
見学に来てくださるお父さん・お母さん・そしておじいちゃんおばあちゃんがいます。ありがとうございます。
お子さんがメンバーに選ばれた時には是非とも来てください。
杉山  


Posted by 01 at 16:17水色プロジェクト

2011年09月05日

第7回水色プロジェクト

イーグルス社会人トップチームを頂点にイーグルス育成スタイル確立、各カテゴリーを越えたタテのつながり強化、そして選手育成のための「水色プロジェクト」です。各チームより数名選抜し、一緒にトレーニングします。9月4日日曜日は中2より4名・中1より7名・小6より8名・小5より2名のの21名で行いました。W-Up・ミニゲーム・大ゲームを行いましたが、素晴らしいトレーニングになりました。一人ひとりのコントロール・パス能力高く、FWの選手のゴールへの意識あり。しかも前のスペースが詰まったときには、ビハインド選手を使い次のスペースへボールを動かすことができた。また一歩前進の一日でした。今月7日水曜日は高3から中2までの水色プロジェクトです。文:杉山   


Posted by 01 at 11:42水色プロジェクト